大会共通ルール

2016.06.28

大会共通ルール(rev.3 最終更新 2016/08/08)

1. 大会への参加

1. 参加条件

  1. Discordとメールが利用でき、運営からの連絡が受けとれること。
  2. 日本語でのコミュニケーションに不自由がないこと。
  3. 試合当日、時間までにゲームに参加出来ること。
  4. JCGサイトへ登録し、正しいプレイヤー名を登録していること。
  5. SQUARE ENIXアカウントがBANされていないこと。

2. 参加者の集合

  1. 集合時間
    • 参加登録画面に記載されている大会開始時刻までに、JCG WEBサイトの大会ページ上でチェックインを行ってください。
      ※試合の進行状況によって、試合開始時間がずれる場合があります。詳しくは大会ページの情報を参照してください。
  2. 集合場所
    • Discordに大会開始時刻までに集合してください。
  3. 参加人数規定
    • システム上、1チームには8名までプレイヤーを登録可能です。
    • 試合開始時のスターティングメンバーの人数が、規定の人数に満たない場合は、不戦敗になります。(5人制大会の場合は5人)

2. 対戦ルール

  • 対戦形式
    プライベートマッチ
    対戦人数 5 vs 5
  • 試合数
    MAPキックによるBO3 (2本先取)
  • マッププール
    Ghost Town
    Trade Port
    Underground
    Highway
    Subway
    The 1st Yard
  • ルーム作成
    トーナメント表作成後、対戦詳細ページの左側のチームいずれか1名が作成してください。(個人参加の場合は、一番左上のプレイヤーが作成してください。)
    配信にて観戦を行う試合に関しては、運営側で部屋を作成しルームIDをDiscord上にて案内を行います。
  • 制限
    武器、装甲、フィギュアヘッズの制限はありません。
    武器、装甲、フィギュアヘッズの使用制限を設ける場合は、大会サイトにて掲載いたします。
    試合毎の武器、装甲、フィギュアヘッズの変更は可能です。
    試合毎の分隊変更は可能です
  • マップキックについて
    試合で使用するマップを決定する「マップキック」は、大会開始後、対戦詳細ページにて行うことができます。両チーム交互に投票を行うことでマップを決める方式です。
    ※初期陣営は左側のチームがブルー、右側のチームがレッドとなります。
  • Bo3について
    MAPキック方法は以下の方法をとります。
    1. Bがマップを一つ除外する
    2. Aが残りのマッププールからマップを一つ除外する
    3. 残りのマッププールから、プレイマップがランダムに一つ選択される
    ランダムで決まった1MAPを最大3ラウンド、ラウンド毎に陣営交代を行い先に2ラウンド獲得したチームが勝利となります。
  • Bo5についてMAPキック方法は以下の方法をとります。
    1. Bがマップを一つ除外する
    2. Aが残りのマッププールからマップを一つ除外する
    3. Bが残りのマッププールからマップを一つ選択する
    4. Aが残りのマッププールからマップを一つ選択する
    5. 残りのマッププールから、プレイマップがランダムに一つ選択される
    マップキックで決まった
    3MAPを最大5ラウンド、ラウンド毎に陣営交代を行い先に3ラウンド獲得したチームが勝利となります。
    ※使用MAPの変更は1MAP 2ラウンドを行ってからの変更となります。
    例)使用MAP 1.Ghost Town 2.Highway 3.The 1st Yard
    1,2ラウンド Ghost Town
    3,4ラウンド Highway
    最終ラウンド The 1st Yard
  • マップピックについて
    試合で使用するマップを決定する「マップピック」は、大会開始後、対戦詳細ページにて行うことができます。両チーム交互にマップを選択する方式です。
    ※陣営は左側のチームがブルー、右側のチームがレッドとなります。
    1. Aがマッププールからマップを一つ選択する
    2. Bが残りのマッププールからマップを一つ選択する
    3. 残りのマッププールから、プレイマップがランダムに一つ選択される
    ピックにて決まったマップをラウンド毎に切り替え先に2MAP獲得したチームが勝利となります。
  • 注意点
    必ずJCGでのアカウント情報に記載しているプレイヤー名とゲーム内でのプレイヤー名を同一にしてください。

3. 時間厳守

    大会開始時刻までにDiscordへ集合をしてください。
    試合開始10分前までにルーム作成者はルームを作成してください。
    観戦する試合に関しては運営側で部屋を作成しルームIDを連絡しますので、Discordでの運営の指示に従ってください。
    試合開始の5分前までに試合を行うチームはルームに全員待機してください。
    試合開始時間になってもチームが揃ってない場合、大会チャットにて運営に遅刻者の状況報告を行なってください。
    状況確認を行い、運営が試合開始時間から10分の猶予時間を設けます。ただし、前の試合終了後、たとえ次の試合開始時間が迫っていたとしても5分間までは休憩として認められます。

    試合開始時間を10分経過してもなお、ルームにチームメンバーが全員そろっていない場合は『不戦敗』となります。ただし、個人参加制大会はチームの『不戦敗』とはせずに代わりのプレイヤーを募集する場合があります。

    大会日程および試合開始時刻に関しては、参加チーム側からの変更要請は受け付けられません。
    ただし例外ついて、他の大きな大会と日程が重なった場合や、サーバーメンテナンス、大会配信機材トラブルなど、大会運営上のやむを得ない理由から大会日程を変更する場合があります。

4. 暴言・非紳士的行為

    1. ゲーム外での暴言類

    大会チャットやTwitter等相手に伝わりうる形での対戦相手への暴言及び、運営の指示に従う事ができない場合失格とします。

    2. ゲーム内での暴言類

    チャットログのスクリーンショットもしくは、暴言があった場面の動画を運営に提出をしてください。その後、運営の判断により暴言をしたチームまたは個人を失格と致します。
    暴言類とは客観的もしくは言われた側の主観によって判断されるものであり、ゲーム内でReportをされるような行為を指します。

    3. 非紳士的行為

    故意の利敵行為や対戦を放棄するようなプレイが発覚した場合、該当プレイヤーやチームを強制棄権としたうえで、罰則規定の「棄権について」と同様に扱う場合があります。

    上記のような暴言・非紳士的行為を行ったプレイヤーには、運営の判断で大会ペナルティ《レベル1》を科すことがあります。

5. 運営への連絡手段

    大会開催中は必ず大会チャットへご連絡ください。

    大会開催中以外では、右上の コンタクト からご連絡ください。

3. 罰則規定

1. 罰せられる行為

JCGの運営する大会において規定されているルールを犯した場合ペナルティを科します。ペナルティの詳細については『ペナルティとは』をご参照ください。

2. チート・グリッチについて

  1. JCG では如何なるチートの使用も禁止いたします。
    • チート使用については大会ペナルティ《レベル4》を科します。
  2. 禁止グリッチの判定
    • 以下に挙げるグリッチの使用を禁止いたします。尚、グリッチについては、未知のものについて判断の分かれる場合が想定されるので、不正であると確認の取れたものを列挙して禁止していく方式を採ります。
       
    • 新たなグリッチ情報を受け付けております。[大会に関するお問合せ]からお送りください。
    • 禁止グリッチが使用されている場面のスクリーンショットまたは動画を運営スタッフに提出してください。運営スタッフが状況の確認後、その判断により、特に対象グリッチ毎にペナルティが規定されていない限り、当該試合のスコアを没収した上で、負け扱いとします。
  3. チートの判定
    • チートについては、誰が見ても明らかな物については運営スタッフが確認次第そのチームまたは個人を失格とし、大会ペナルティを科します。
    • 判断の分かれる微妙なチートに対する物言いについては、その検証作業に多大な時間が掛かかり、大会進行が長時間に渡って停止する可能性があるため、大会進行を優先し大会途中での受付はしないものとし、大会終了後に証拠(動画など)の提出を含めた受付を行います。提出されたものを含めて運営スタッフで検証し、大会ペナルティを科すか否かを判断いたします。ただし、これら一連の運営スタッフのチート検証活動・判断については、以下の点にご注意下さい。
      1. JCGが大会ペナルティを科すことについての判断は、JCGで行われる大会の中でのみに有効であること。
      2. JCGが大会ペナルティを科すこと、あるいは科さないことに対しての更なる物言いは受け付けないこと。
      3. あくまでも当時のプレイ内容が大会ペナルティの基準を満たすかどうかを判定する検証作業であるということ。
      4. 当該プレイヤーの JCG 大会以外でのプレイについては一切関知しないこと。
    • 根拠のない物言い、ハラスメント目的の無用な物言いは大会ペナルティ《レベル1》が科せられる場合があります。

3. 大会途中での大会からの離脱

大会途中での離脱は、個人参加制大会においては運営スタッフが認めた場合のみ離脱を許可します。ただし、その大会で得る景品などは一切入りません。いかなる理由であれ、運営スタッフが認めた場合を除き、一時的に離席し、試合に参加ができなかった場合、全て時間厳守のルールを違反したとして大会ペナルティ《レベル1》を科します。

4. 大会からの棄権

棄権とは: 参加確定後にある日程において一度も試合を行わず、大会不参加となる事。
例) チェックインし、大会開始時間が過ぎ対戦表公開後に試合に参加しないこと

個人都合・PCトラブル・急用などで大会を棄権する場合は、JCG Openでは運営判断でペナルティを科さない場合があります。
JCG Masterでは原則として大会ペナルティ《レベル1》を科します。ただし、例外として地震などの災害発生時に限りペナルティは科しません。

5. ハラスメント行為

ハラスメントの報告を受け運営スタッフで協議した結果、ハラスメント行為をしたと認められた場合ハラスメント行為をしたプレイヤーに大会ペナルティ《レベル1》を科します。

6. 遅刻

試合開始時間に間に合わず、その後設けられた10分間の猶予時間を持っても試合を開始できなかった場合、当該大会を失格とし、大会ペナルティ《レベル1》を科します。

7. アビューズ行為

JCGでは、対戦相手と申し合わせて試合の結果を意図的に操作する様な、いわゆる「アビューズ行為」を禁止いたします。

※"abuse"とは"ab" + "use"で、普通でない、適正でない利用、すなわち「悪用」「濫用」という意味の言葉です。

主なアビューズ行為には以下の様な行為が該当致します。

  1. 一人で複数のPC、アカウントを使用して大会や試合結果を操作する行為。
  2. 他者と談合や取引を行い、大会や試合結果を操作する行為。
  3. 虚偽の申告等により、大会参加資格やレギュレーションをすり抜けようとする行為。

上記は一例であり、記載されていない内容であっても運営により、問題ある行為と判断される場合、アビューズ行為に該当する場合があります。また、故意・過失を問わず、アビューズ行為と認識されます。

アビューズ行為を行ったプレイヤーならびにチームは当該大会の失格と、大会ペナルティ《レベル2》を科すものと致します。

4. 大会ペナルティとは

  1. 大会ペナルティを科すと書かれている場合、以下の通りとなります。大会ペナルティは回数によってレベルが自動的に一つずつ引き上げられます。大会ペナルティの回数はシーズンを持ち越して継続し、減ざれることは有りません。
    • レベル1: 警告。
    • レベル2: 次回大会の参加禁止。
    • レベル3: 現シーズンに加え、次シーズンもJCG全大会への参加禁止とする。さらに、当該 シーズンで得ていた全てのポイント没収。
    • レベル4: JCGからの追放(アカウントの永久BAN)。
  2. 個人参加制大会では、大会ペナルティは対象プレイヤーのみに適応します。
  3. チーム参加性大会では、対象プレイヤーが所属するチーム全体に大会ペナルティが科せられます。

5. 大会運営について

Japan Competitive Gaming / 株式会社マイルストーン がこのトーナメントを主催しており、トーナメントに関するすべての点(ゲームプレイ、勝者の選定、賞品授与の決定を含む)において責任を有しています。お問い合わせ先は以下のとおりです。

連絡先: [JCG コンタクトフォーム]

 
 153無料会員登録は こちら

 


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

 ・Overwatch


© 2015, 2016 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
© 2013 JCG All Rights Reserved.